【Event】2018ヴァイオリン展レポート|Violin Exposition Report

イタリアン・ヴァイオリン展&スペシャルコンサート〜ITALIAN VIOLIN GARDEN〜

去る2018年11月21,22,23日の3日間、三井住友銀行東館ライジング・スクエア1階アース・ガーデンにて、カポラレ&オチャンド主催「イタリアン・ヴァイオリン展〜ITALIAN VIOLIN GARDEN〜」を開催いたしました。3日間で700名以上の方々に展示及びスペシャルコンサートにご来場いただきました。遠方からも多数のお客様にお越しいただきました。改めまして、ご来場いただきましたお客様、そしてご協力いただきました関係者の皆様に御礼申し上げます。

木のぬくもりを感じる広々とした空間に、14挺のイタリア製オールド&モダンヴァイオリンを展示いたしました。今回は新しい試みとして、展示会場であるアース・ガーデンに季節のお花と植物をあしらい、ITALIAN VIOLIN GARDEN(ヴァイオリンのお庭)を演出いたしました。 また、少しでも多くのお客様にヴァイオリンについて知っていただければと、本展の見どころや各楽器の説明が記載されたパンフレットをご用意いたしました。ヴァイオリン理解に少しでもお役立ていただけたのならば幸いです。

〜展示楽器一覧〜
1, Antonio Stradivari NACHEZ , Cremona 1716
2, Antonio Stradivari JENKINS , Cremona 1667
3, Giuseppe Guarneri del Gesù, Cremonac.1730
4, Giovanni Baptista Guadagnini, Parma 1763
5, Andrea Guarneri, Cremona 1638
6, Carlo Ferdinando Landolphi, Milan 1750
7, Giuseppe Antonio Rocca, Turin 1853
8, Giovanni Grancino, Milan 1690
9, David Tecchler, Rome 1723
10, Riccardo Antoniazzi, Milan 1911
11, Gaetano Pollastri, Bologna 1948
12, Riccardo Genovese, Turin 1927
13, Pietro Sgarabotto, Parma 1947
14, Paolo de Barbieri, Genova 1923
15, Antonio Stradivari Cello, Cremona 1699

21日22日の夜には「ITALIAN VIOLIN GARDENスペシャルコンサート」を実施し、2日間で500名近くのお客様にご来場いただきました。世界的に活躍中の成田達輝氏をソリストに迎え、本公演のために集まったチェンバー・オーケストラによるヴィヴァルディ 四季(春夏秋冬)をたくさんのお客様にお楽しみいただきました。実際にストラディヴァリウス、ガルネリ・デル・ジェス、グランチーノなどの名器を使用しての演奏は迫力もあり、贅沢で貴重な時間となりました。




〜演奏者一覧〜
-Solo Violin    成田達輝
-1st Violin       前田尚徳(コンサートマスター) 清水百合子
-2nd Violin     西野優子 鳥越あや
-Viola              増田直子 大倉サラ
-Violoncello   パコ・オチャンド 佐倉圭亮
-Cembalo       永野光太郎


その他、期間中には「オーナー パコ・オチャンドによるチェロ演奏(ストラディヴァリウス製作チェロ使用)」、「ヴァイオリン音色弾き比べ(21日、22日:前田尚徳氏、23日:成田達輝氏)」などのイベントを3日間開催し、多くのお客様に様々な名器の生音に接していただきました。

改めまして、この度はたくさんのご来場、誠にありがとうございました。
少しでも多くの方にヴァイオリンの魅力に触れていただけたのであれば幸いです。

〜スタッフ一覧〜
-ビジュアルディレクター:KaBos 麻生 美香
-装花: セレンディップ
-チラシ、パンフレットデザイン: Pass
-イベント写真:安達康介
-企画・進行・統括:成 有理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です